大阪在住50代で処方されたシアリスを試してみた

中折れ状態になることが増え・・・

中折れ状態になることが増え・・・医師からシアリスを処方され・・・シアリスを服用するとほぼ完璧な状態・・・

50になりますが、40も半ばにさしかかった頃から夜の生活に必要な勃起力に物足りなさを感じるようになりました。
妻とは円満な家庭を築いていますが、夜の方は自分の都合で随分と間隔があくようになり、年下の妻に申し訳なく思っていました。
いわゆる勃起が持続せず、中折れ状態になることが増えてきたせいで自信を持てなくなったのも大きな要因の一つでしょう。
何度か医師に相談しようかとも考えましたが、場所が場所だけに気恥ずかしさも手伝って医師の元を訪れることもできず、仕方なく市販の滋養強壮剤などを試してみました。
しかし、歴然と変わることも感じられず、ますます自信を喪失するようになっていきました。
同年代の友人は独身貴族で、それなりに女性関係においても現役なようでしたので、それとなく相談をしてみましたところ、その友人は医師に処方されたED治療薬で対処しているとのことでした。
医師を紹介してくれる、という言葉もありましたが、やはり恥ずかしさが先に立ち、断っておりました。
大阪は大都市ですので、地方都市ではなかなか手に入らないような精力剤も手に入りやすい環境にあります。
そうしたものに頼ってみようかとも考えましたし、またネットなどでED治療薬を購入することも考えました。
しかし、その友人が言うには、勃起力の低下には年齢的なものだけではなく、内臓の疾患や精神的なものなど多々原因があって、精力剤やED治療薬によっては害になるような場合もあるので、素人判断では絶対に服用すべきではない、との忠告されました。
後輩や同僚と遊びで風俗などにいってもほとんど役に立つことはなく、結局は無駄なお金を支払うことになるばかりで、気分的にも随分と落ち込みました。
そこで、意を決して友人に医師を紹介してもらうことにいたしました。

大阪 シアリス中堅サラリーマン俊夫のバイアグラ、レビトラ、シアリス体験談

3月17日大阪ソフビ万博
ピコピコ販売品
シアリスQ10(ヤモマーク製)ピコピコカスタム
15,000円https://t.co/dpn7XevnEq pic.twitter.com/SEXtzYbD2t

— ピコピコ (@picopicoshimbun) 2018年3月14日